ゴメクサスのチタン製リールスタンドをヴァンキッシュに装着!交換手順や使用感を紹介

ゴメクサスのチタン製リールスタンドをヴァンキッシュに装着!交換手順や使用感を紹介

ゴメクサスのダブルハンドル「CH-A27-SP」を徹底紹介!カラー比較も 読む ゴメクサスのチタン製リールスタンドをヴァンキッシュに装着!交換手順や使用感を紹介 1 分

・ゴメクサスのリールスタンドTR6に注目!

ゴメクサスのリールスタンドTR6は、チタン素材を使用した大注目のリールスタンドです。今回は、そのTR6をシマノのヴァンキッシュに装着します。ヴァンキッシュにリールスタンドTR6を装着するとどのような仕上がりになるのか、本記事では写真付きで詳しく解説していきます。

TR6ってどんなリールスタンドなの?

TR6は軽量であり、耐食性に優れた素材のチタンを採用したスピニングリール用のリールスタンドです。高さ44mm、重量7.6gに設定されています。カラーはブラックとシルバーの2色をラインナップしています。

折りたたみ式を採用し、収納時には折りたたんでコンパクトになるのが魅力的。また、先端のホールにルアーのフックを引っ掛けて、フックキーパーとしての役割も果たします。チタン製スタンドで見た目が美しいだけでなく、機能性にも優れているところもアングラーにとっては魅力といえるでしょう。

TR6の交換手順

ここでは、チタン製スタンドのTR6をスピニングリールのヴァンキッシュに装着する手順を紹介します。リールスタンドのカスタムは非常に簡単で、必要になる道具もありません。気軽な気持ちでその交換手順をチェックしてみましょう。

[交換手順]

①ヴァンキッシュのハンドルスクリューキャップを外します。

②リールスタンドのネジ部にゴムリングを装着します。

③ハンドルスクリューキャップが装着していた部分にTR6をねじ込み、しっかりと固定できたら作業の完了です。

リールスタンドのカスタムは、この3手順のみで行えます。初めてリールをカスタムする方でも、簡単かつ短時間で作業を完了できるでしょう。

・リールスタンドTR6を装着してみて感じたことは?

リールスタンドTR6をヴェンキッシュに装着してみて、まず感じたことはチタン製スタンドの質感の良さ。ヴァンキッシュの高級感を損ねずにカスタムでき、その仕上がりに大満足しています。

また、折りたたみでき、コンパクトに収納できるところも大きな魅力。リールスタンドを装着したままでも収納袋に入れやすく、持ち運びに便利です。TR6であれば、収納時にリールスタンドが出っ張って邪魔になるのが嫌だと感じるアングラーにもマッチするでしょう。

実際に使用して、TR6はデザイン性、使いやすさともに大満足できるリールスタンドだと感じました。また、チタン製スタンドなのにも関わらず、実売価格は3,990円と安く購入できるところも魅力的。ヴァンキッシュ以外のさまざまなリールにマッチするので、お手持ちのスピニングリールに合わせてみましょう。