【ゴメクサス】アジングVSサビキ!釣れるのはどっち?

【ゴメクサス】アジングVSサビキ!釣れるのはどっち?

今回はアジングVSサビキということでご紹介させていただきました。サビキは数釣りができ面白く、アジングは難易度が高いですがアジングならではの魅力があります。どちらも面白い釣りですので、ご自身にあった釣り方で釣りを満喫しましょう。


アジングとサビキの違い

アジングはワーム・メタルジグ・プラグなどアジング用のルアーを使用しアジを釣るゲームです。一方サビキ釣りはサビキ仕掛けを使い、カゴにアミエビ等のエサを詰めて誘い釣る仕掛けです。 大きな違いは、サビキはエサでアジを誘い、アジングはルアーのアクションでアジを誘い釣るという点です。またサビキは複数の針を使い数釣りするための仕掛けとなっていますが、アジングは基本的に1本の針で1匹を狙う釣りとなっています。


アジングvsサビキ!どっちが釣れるの?

サビキはアミエビを使ったエサ釣りで、数釣りのための仕掛けですので、数がでる(良く釣れる)のは当然サビキとなります。またエサ釣りなので基本的にスレることも少なく、延々と釣ることができます。アジがいて活性化していれば誰でも釣れる釣りです。筆者もサビキ釣り隣でアジングをやったことがありますけれど、やはりサビキには勝てません。高活性の時にはすべての針にアジがついており、かたやアジングは1度に1匹しか釣ることができず釣果面ではサビキに軍配があがります。


アジングvsサビキ!各自のメリットとは

サビキアジングのメリットをご紹介します。

サビキのメリット:簡単・初心者でも楽しめる・数釣りを楽しめる

サビキは初心者の方やファミリーにオススメの釣りです。最近は釣具屋さんにサビキ釣りセットもありますので、道具の入手も比較的に簡単です。なによりたくさんのアジを釣ることができます。せっかく釣りにきたのにボウズで帰るということはほとんどないのではないでしょうか?

アジングのメリット:ゲーム性が高さ・大型のアジを釣りやすい・手が汚れない

そんなにサビキが釣れるならアジングしなくてもいいじゃん!という方、いえいえアジングも非常に面白い釣りです。またアジングはエサの準備や片付けの必要がなくエサの独特な臭いで手を汚すことがありません。常に軽装でライトタックルと使用しますが、サビキ釣りにはない繊細なアジのアタリを楽しめ、サビキよりも良型が出やすいことも利点です。

あえてエサではないものを使用し、エサであるかのように見せるのがルアーフィッシングの醍醐味です。仕掛けやポイントを考え、釣れた一匹は格別なものです。


まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はアジングVSサビキということでご紹介させていただきました。サビキは数釣りができ面白く、アジングは難易度が高いですがアジングならではの魅力があります。どちらも面白い釣りですので、ご自身にあった釣り方で釣りを満喫しましょう。

コメントを書く

全てのコメントは、掲載前にモデレートされます

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。