【ゴメクサス】バス釣り初心者に向け、おすすめリール10選

リールはどう選ぶ?

バス釣り初心者向けのおすすめリールをご紹介します。リールと言えばシマノやダイワ、アブガルシアが有名ですよね。今回はその中からスピニングリールとベイトリールに分けて紹介していますので、ぜひ参考にご覧ください!

まずはどんな釣りをしたいのかをイメージしましょう。基本的にスピニングリールは軽いルアー、ベイトリールは中・重量級ルアーをキャストしたり、操作したりするのに向いています。

初心者の人はスピニングリールでキャストに慣れてから、ベイトリールに挑戦するのがおすすめです。次項からシマノ・ダイワ・アブガルシアのおすすめリールを紹介していきます!

お勧めのリールはこれ!

バス釣り初心者に向け、おすすめリール10個紹介します。各リールのおすすめ理由をまとめます。

【スピニングリール】

◾Abu Garcia(アブガルシア) ロキサーニ 2500SH

アブガルシアのコスパ優秀モデル「ロキサーニ」。ブラックのルックスはどんなロッドにも似合います。ボディ剛性、なめらかな巻き心地など、バス釣りにおける基本的な性能を十分に備えているリール。エントリーモデルとしておすすめのモデルです。

ギア比:6.2:1

自重:228g

最大ドラグ力:5.2kg

巻取り長さ:87cm

ナイロン糸巻量(lb-m):6-100

フロロ糸巻量(lb-m):6-100

PE糸巻量(号-m):0.8-150

Abu Garcia(アブガルシア) ロキサーニ 2500SH

◾ SHIMANO(シマノ) 19 ストラディック 2500S

初心者はもちろん、上級者にもユーザーが多い「19 ストラディック」。中堅モデルながら、高いスペックを備えています。なめらかな巻き心地の「マイクロモジュールギア」、ガタつきを軽減する「サイレントドライブ」など使用感の良さが人気の秘密です。

ギア比:5.3

自重:220g

最大ドラグ力:4.0kg

巻取り長さ:78cm

ナイロン糸巻量(lb-m):5-110/8-70

フロロ糸巻量(lb-m):4-130/6-80

PE糸巻量(号-m):0.6-200/1-120

SHIMANO(シマノ) 19 ストラディック 2500S

◾ DAIWA(ダイワ) 18 カルディア LT2500S

ダイワの中級モデルとして幅広い層から支持されている「18 カルディア」。上位機種に迫るスペックを備え、コスパの高さが際立つ一台。高密度カーボン素材の「ZAIONボディ」搭載で、軽さと耐久性に優れています。

ギア比:5.3

自重:185g

最大ドラグ力:5.0kg

巻取り長さ:75cm

ナイロン糸巻量(lb-m):6-100

PE糸巻量(号-m):0.6-200

DAIWA(ダイワ) 18 カルディア LT2500S

◾ SHIMANO(シマノ) 19ヴァンキッシュ 2500S

軽い巻きだしと高い操作性を実現している「19ヴァンキッシュ」。軽さと剛性を追求し「ロングストロークスプール」による抜群の遠投性能を誇ります。あらゆる釣りに対応するレスポンスの良さも魅力です。

ギア比:5.3

自重:165g

最大ドラグ力:4.0kg

巻取り長さ:78cm

ナイロン糸巻量(lb-m):5-110/8-70

フロロ糸巻量(lb-m):4-130/6-80

PE糸巻量(号-m):0.6-200/1-120

SHIMANO(シマノ) 19ヴァンキッシュ 2500S

◾ DAIWA(ダイワ) 18イグジスト FC LT2500S-C

ダイワのフラッグシップモデル「イグジスト」。一体形成モノコックボディ搭載で高い剛性を実現しており、スムーズなドラグ性能は大物とのファイトの強い味方になってくれます。機能性はもちろん、所有感も満たしてくれる数少ないリールの一つです。

ギア比:5.1

自重:160g

最大ドラグ力:5.0kg

巻取り長さ:72cm

ナイロン糸巻量(lb-m):4-150/6-100

PE糸巻量(号-m):0.6-200/1-140

DAIWA(ダイワ) 18イグジスト FC LT2500S-C

【ベイトリール】

◾ Abu Garcia(アブガルシア) BLACK MAX3

アブガルシアのエントリーモデルとして人気の「BLACK MAX3」。ギア比6.4は幅広い釣りに対応できます。ラインキャパも十分にあるので、3/8ozクラスのルアーからビッグベイトも楽しめます。初心者でも安心して使えるモデルです。

ギア比:6.4:1

自重:202g

最大ドラグ:6kg

巻取り長さ:66cm

ナイロン糸巻量(ib-m):14-130

Abu Garcia(アブガルシア) BLACK MAX3

◾ DAIWA(ダイワ) 20 TATULA SV TW 103 SHL

ダイワが誇るコストパフォーマンに優れたタトゥーラシリーズ。ダイワ独自技術「SVスプール」は軽量ルアーでもノンストレスでキャスト可能です。コンパクトでパーミングしやすく、タフさと軽さを実現しており、多くのアングラーに支持されています。

ギア比:7.1:1

自重:190g

最大ドラグ:5kg

巻取り長さ:71cm

ナイロン糸巻量(ib-m):14-45〜90/16-40〜80

DAIWA(ダイワ) 20 TATULA SV TW 103 SHL

◾ SHIMANO(シマノ) 19 SLX MGL 71HG

高剛性の「HAGANEボディ」、飛距離が魅力の「MGLスプール」など上位機種のスペックが搭載された高コスパリール。32mm径のスプール搭載で、軽いルアーもキャストしやすく初心者におすすめの一台です。

ギア比:7.2:1

自重:195g

最大ドラグ:5.5kg

巻取り長さ:72cm

ナイロン糸巻量(ib-m):12-100/14-90/16-80

SHIMANO(シマノ) 19 SLX MGL 71HG

◾ SHIMANO(シマノ) 18 バンダム MGL HG RIGHT

アルミ一体型「コアソリッドボディ」を採用し、高い剛性とコンパクトさを実現した人気モデル。「マイクロモジュールギア」搭載で、なめらかな巻き心地が魅力です。ラインキャパも十分に確保されており、ビッグベイトとの相性が良いリールとしても支持されています。

ギア比:7.1:1

自重:220g

最大ドラグ:5kg

巻取り長さ:76cm

ナイロン糸巻量(ib-m):12-130/14-110/16-100

SHIMANO(シマノ) 18 バンダム MGL HG RIGHT

◾ SHIMANO(シマノ) 21 アンタレスDC HG RIGHT

抜群の飛距離を生み出すDCブレーキ搭載のフラッグシップモデル。DCリールとして初めて「MGLスプールⅢ」が採用され、軽い立ち上がりと爽快なキャストフィールを実現しています。

ギア比:7.4:1

自重:220g

最大ドラグ:5.0kg

巻取り長さ:86cm

ナイロン糸巻量(ib-m):12-130/14-110/16-100/20-80

SHIMANO(シマノ) 21 アンタレスDC HG RIGHT

まとめ

シマノ、ダイワ、アブガルシアのバス釣り初心者におすすめのリールをご紹介しました。リールは他にもさまざまなタイプがランナップされています。自分がやってみたい釣りや、デザインの好みに合わせてリールを選んで、思い出に残る一匹を手にしてください!