夏ブラックバスにおすすめのルアー5選

目次:

    1. はじめ
    2. 夏ブラックバスの釣り方をご紹介
    3. 夏ブラックバスにおすすめのルアー5選
    4. まとめ

    はじめ

    夏はブラックバスが釣りやすい季節です。まだバス釣りをしたことがないアングラーでも釣りやすく、これから始める人にはぴったりの時期と言えます。今回は夏のバス釣りでどのような釣り方をすれば良いか、またおすすめのルアーを紹介するのでぜひご参考にしてください。


    夏ブラックバスの釣り方をご紹介

    夏のブラックバス釣りは時間帯とポイント選択が攻略の鍵となります。具体的にどのような時間帯とポイントがいいか解説します。

    ・時間帯

    夏のバス釣りでは朝マズメと夕マズメが釣りやすい時間帯となります。特に水温が高くなる真夏では朝マズメに釣果が集中することが多いため、絶対に逃さないようにしましょう。この時間帯は水面系のルアーでの反応が多く、ポッパーなどのトップウォータープラグを使用するといいでしょう。また広範囲を素早く探ることができるスピナーベイトも有効なルアーとして挙げられます。日中は水温が高くなり、ブラックバスの活性が低くなります。そのためワームなどでスローに誘う釣り方が釣果につながることが多くなります。

    ・ポイント

    夏のバス釣りを攻略する上で重要になることは水温です。バスの適水温18℃〜27℃と言われていて、それを下回ったり、上回ったりすると反応が悪くなります。夏にブラックバスを釣るためには水温が27℃より大幅に上回らないポイントを見つけることが必要です。具体的にはシェード、ディープエリア、インレットが水温が上がりにくく、夏にバスがつきやすいポイントとなります。

    シェードとは日陰になっているポイントのことをいい、杭や橋の下などが挙げられます。このようなポイントは日が当たっているポイントよりも水温が低く、日中でもバスが釣れる可能性があります。特に木がオーバーハングしたポイントでは虫系のワームに反応することが多いため、虫系のワームを用意して臨みましょう。

    ディープエリアとは深場のことで、水深が深い場所は水温が安定してバスの適水温であることが多く、そのような場所にバスが集まりやすいです。バイブレーションプラグなど深場を攻めることができるルアーで攻略しましょう。

    インレットとは流れ込みのことで、フレッシュな水が入ってくるためバス釣りには外せないポイントです。夏場は水温が上がり水中の酸素量が減ります。そのため酸素量が多いインレットにバスが集まることが多くなります。水が流れ込んでいるポイントがあれば必ずチェックするようにしましょう。


    夏ブラックバスにおすすめのルアー5選

    夏のバス釣りにおすすめルアーを紹介いたします。ぜひご参考にしていただき、釣行前にご準備ください。

    ①ジャッカル TNバイブレーション

    ジャッカルのTNバイブレーションは人気が高いブラックバス用バイブレーションプラグで、深場を攻略する時に有効なルアーです。サイズが様々あるので、状況に合わせた選択ができます。動きも非常に良いのでご用意いただくことをおすすめします。

    ジャッカル TNバイブレーション

    ②ジャッカル ピクピク

    ジャッカルのピクピクは2021年に新発売されたトップウォータープラグでおすすめルアーです。ボディが湾曲していてアクションを加えると弱った魚のような動きをします。夏の朝マズメに使用すると釣果につながる可能性が高く、夏のブラックバスにおすすめのルアーです。

    ジャッカル ピクピク

    ③ジャッカル フリックシェイク

    ジャッカルのフリックシェイクは長年人気があるストレートワームです。ストレートワームながら若干カーブしていて唯一無二の動きを演出できます。夏の日中で水温が上がった状況でもスローな展開でバスがヒットすることも多く、必ず持っておきたいワームの1つです。

    ジャッカル フリックシェイク

    ④一誠 沈み虫

    一誠の沈み虫は細かく動く足が左右に3本ずつついたイモ虫のような形状をしたワームです。遠投性能に優れていて、ノーシンカーでも飛距離を出すことができます。またネイルシンカーを使用してバックスライドさせることもできるため、おすすめのワームです。

    一誠 沈み虫

    ⑤バークレイ 青木虫

    青木虫はトップウォーターで使用できる虫を模したワームです。特に夏の虫パターンでは無類の強さを誇るワームでおすすめです。ワームについているシリコンラバーが波紋を生み出し、ブラックバスにアピールすることができます。

    バークレイ 青木虫


    まとめ

    夏はバス釣りが楽しめる最高の時期です。今回紹介したルアーや釣り方をご参考にして釣行の準備をしましょう。また夏は熱中症や虫さされなどの危険もあるため、準備をしっかりとして釣りに臨むことが必要になります。ルアーだけでなく服装なども念入りに準備をして夏のバス釣りを楽しみましょう。