1ポンドの重さは何キロ?

バス釣りを始めるとよく目にするようになる「ポンド」という表記。ポンドとは重さの単位のことですが、1ポンドは何キロ?と聞かれるとすぐに答えられないかもしれません。そこで今回は、ポンドとキロの違いや、換算方法をわかりやすく解説します。


Part 1.「ポンドとキロ」について

釣りで使用する重さの単位には、ポンド(lb)とキロ(kg)の表記が一般的です。

ポンドとは

◾ポンド(lb)

ポンドはヤード・ポンド法において物体の質量を測る単位。日本において正確な数値は「1ポンド≒0.45359237」となっています。

アメリカでは日常生活でもよく使われており、釣りに関してもルアーの重さや、トーナメントでの魚の重量を計測する際によく用いられています。

キロとは

◾キログラム(kg)

対してキログラムは物体の質量の基本単位。日本でよく使われているお馴染みの単位です。ちなみに1キロ=1000グラム。釣りの世界では魚の重量などの、荷重を表す単位として使われています。


Part 2.ポンドは何キロ?ポンドとキロの換算方法

ラインの耐荷重を知る手がかりとなるポンドとキロの表記。1ポンドは何キロかを知っておくと、釣り道具の強度などをイメージしやすくなります。

◾1ポンドは何キロ?ポンドとキロの換算方法

まず解消しておきたい疑問が「lb」という表記。英語ではpound(ポンド)ですが「lb」の文字は入っていません。では何の略称かというと「lb」はラテン語の「libra pondo」が語源となっており、音は「ポンド」、単位の略称は「lb」という複雑な成り立ちからきています。

「1ポンド=約0.454キロ」です。「1lb=約0.454kg」、「1lb=約454g」と同意となります。

つまり、1ポンドは約0.454キロなので、3ポンドであれば 3×0.454=1.362キロ、0.3ポンドなら0.3×0.454=0.136キロとなり、スマホの計算機で簡単に算出することができます。


Part 3.ラインを例にして、換算しよう

では、実際にラインを例にして、ポンド(lb)とキロ(kg)を換算してみましょう。

「1lb=約0.454kg」ですので、よく使用するラインが5ポンド(lb)なら、5×0.454=2.27キロ(kg)です。つまり、5lbのラインは、2.27kgの荷重まで耐えられるということになります。

16lbと表記されているラインなら、16×0.454=7.262となり、16lbは7.262キロの荷重まで耐えられるということです。このようにポンドをキロで換算してみると、ラインの強度がイメージしやすくなります。


Part 4.まとめ

ポンドとキロについて解説しました。「1lb=約0.454kg」と覚えておくと、購入するラインの強度やタックル選び、釣り上げた魚の重さをイメージしやすくなります。使う機会が意外と多いので、ぜひあらゆる釣りのシーンに活用してみてください!