ダブルハンドルを使うメリットとおすすめのカスタムハンドルは?

ダブルハンドルを使うメリットとおすすめのカスタムハンドルは?

スピニングリールを購入すると最初からついているシングルハンドル。これをそのまま使っている人は少なくありませんよね。でももしかしたらシングルハンドルだからこそ、逃している釣果があるかもしれませんよ。シングルハンドルからダブルハンドルに変えるメリットを見てみましょう。



自分のリールをもっと自分好みに!カスタムダブルハンドル

釣りにおいてリールは最重要ツールの1つ。魚と自分をつなぐラインを巻き取る道具なので、リールにこだわる方が多いのも納得です。

リールの性能だけでなくハンドルをカスタムすることで、ドレスアップ効果以外にも性能までも向上させられるんです。


ダブルハンドルに変えるメリットは何?

シングルハンドルからダブルハンドルに変更するには理由があります。ドレスアップの目的だけではなく、性能面でもちゃんと差が出てくるんです。

ここではダブルハンドルへカスタムしたときのメリットを3つ紹介します。

簡単にラインが巻ける!糸ふけ回収が簡単

シングルハンドルでは軸の片方に重心が寄っています。そのため指でハンドルを弾いてもハンドルがずっと回っているわけではありませんよね。

ダブルハンドルにカスタムすると、ハンドルを軽く回してやれば小さな力でハンドルが回せるメリットがあります。これはキャストして着水直後、糸ふけをサッと取りたいときに便利。

すぐにルアーをアクションさせたいときや、爆風でラインが流れる前に糸ふけを回収したいときに大きなメリットになります。

リーリングがぶれない!小物にも大物にも!

ダブルハンドルは回転軸を中心として重量が左右均等に配分されています。シングルハンドルの場合は片側に重量が寄っているため、どちらがリーリングが安定するかは一目瞭然。

かかった瞬間に根に入られないように強引に巻き上げなければならないロックフィッシュ相手や、スムーズなリーリングが必要な小物釣りまで、さまざまなターゲットにおいてダブルハンドルは有利になるんです。

手を離しても勝手にハンドルが回らない

ハンドルから手を離すと、シングルハンドルの場合は勝手にハンドルが回ってしまうケースも。重心が片側に寄っているシングルハンドルでは仕方ない現象です。

しかしダブルハンドルにカスタムすればそんなお悩みは一発解決。

ハンドルを動かしたくないとき手を離しても不意に動いてしまうことがありませんので、これまで以上に狙ったレンジにアジャストできるようになります。

おすすめはゴメクサスのダブルハンドル!

リールカスタムでハンドルを変えるとき、ぜひゴメクサスのダブルハンドルを使ってみてください。

ゴメクサスはたくさんのリールに適合し、デザインやハンドル長さ、材質など豊富な選択肢があります。

軽い!スムーズ!ゴメクサスカーボンダブルハンドル

素材の軽さとスムーズな巻き心地でおすすめなのが、カーボン製のダブルハンドルです。

カーボンの軽さはもちろん、アルミのノブ部分も軽量化を施して、カーボンの軽さを最大限に生かす設計になっています。

ゴメクサス ベイトリール メリット

詳細を見る

メタリックな質感がクール!ゴメクサスアルミダブルハンドル

カーボンよりもやや重みがあって、メタリックな質感がかっこいいアルミ製のダブルハンドルです。

上質なアルミを使用しているため強度に優れ、徹底的な軽量化に成功しました。カーボンとの重量差もわずかで、ロッドとリール、ハンドルのベストバランスの重さになっています。

ゴメクサス ベイトリール メリット

詳細を見る

ダブルハンドルで釣果アップを狙え!

純正のシングルハンドルでも悪くはありませんが、少しでも釣果をアップさせるならゴメクサスのダブルハンドルがぜひおすすめですよ。

ダブルハンドルに変えてさらなる釣果を狙ってみましょう。

コメントを書く

全てのコメントは、掲載前にモデレートされます

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。