夏の釣りはターゲットがたくさん!魚釣りに出かけてみよう!

夏の釣りはターゲットがたくさん!魚釣りに出かけてみよう!

ジリジリと焼けつくような日差し、ぐんぐん上がる気温。人間にとっては非常に過酷な季節でもある夏。人間は元気がなくなってきますが、魚はそうではありません。夏にしか釣れない魚、夏になると活性が高くなって狙いやすくなる魚がいるんです。


夏に釣れる魚はこれだ!

夏到来とともに活性が上がってきたり、浅場へ接岸してきたりする魚は実は多いのです。夏に釣れる魚たちを見てみましょう。

夏はアジング最盛期!夏アジを狙え!

ゴメクサス 夏釣り 魚

巷で手軽なライトソルトゲームとして大人気のアジング。夏こそ気持ちよいアタリが出やすいシーズンなので、夏におすすめしたい釣りの1つです。

アジングにおいて繊細なアタリを見逃さないのは釣果への大切なポイントです。そこでおすすめなのがゴメクサスの銀河ノブ。

薄いチタン製で、重量はなんと脅威の6.8グラム。微かなアタリも見逃しません。

ゴメクサス ノブ

詳細を見る

夏はヒラメの泳がせ釣りで数釣りが狙える!

ゴメクサス 夏釣り 魚

ヒラメと言えばなんとなく冬のイメージを持っている人も少なくありませんが、夏にはヒラメの数が狙えるハイシーズンでもあります。。

アタリが出てから食い込むまでじっくりと待つのはヒラメの泳がせ釣りの醍醐味でもありますよね。

暑くなってからがシーズン本格化!マゴチ

ゴメクサス 夏釣り 魚

サーフのフラットフィッシュ狙いで釣れるマゴチ。「照りゴチ」とも言われるほど、夏が本格化するとシーズンを迎える魚です。

獰猛な食性なので、ルアーに激しく襲い掛かってくるマゴチ。まさにルアーフィッシングの醍醐味を味わえるターゲットです。またサーフではヒラメやシーバスなども釣れる可能性があるのが嬉しいですね。

ビギナーからベテランまで大人気!キス

ゴメクサス 夏釣り 魚

本格的な投げ釣りからチョイ投げ釣り、船キスなど、ビギナーからベテランまでをも魅了する夏の釣りの風物詩。

夏になると浅場へ接岸して、小気味よいアタリで釣り人を楽しませてくれます。ゴカイなどのエサに天秤を付けて釣る釣り方が主流で、ショアでもオフショアでも狙えるターゲットです。

人気炸裂!?エサ釣りやクランクで狙うハゼ

ゴメクサス 夏釣り 魚

夏にキスと同じく浅場へ接岸してくるのがハゼ。河口から砂浜まで広い場所で狙えるターゲットで大人気となのがハゼ釣りです。

イシゴカイを付けた仕掛けやクランクで底を小突くように巻いてくると、好奇心旺盛なハゼがアタックしてきます。場所によっては延べ竿でハゼの数釣りが楽しめるところも。

夏に釣りを楽しむための3つのポイント

夏に釣りを楽しむために、大切なポイントをおさらいしておきましょう。

①天気予報は要チェック!

夏は暑い季節でありながら、天候が急変しやすい季節でもあります。事前に天気予報をしっかりチェックして無理のない釣行スケジュールを立てておきましょう。

また雷などが鳴り始めたらすぐさま撤退の決断をしてください。

②ウェーディングの釣りではエイに注意!

ウェーディングをするときには特に注意してほしいのがエイです。もちろん夏の釣りに限ったことではありませんが、水温上昇とともに活動範囲を広げる夏こそ特に注意。

浅場で見かけることもありますので、間違えて踏んでしまうと事故の元です。

③熱中症対策や虫対策を万全に

夏は気温が高く、日差しが高くなります。そのため肌の露出はなるべく少なく、帽子をかぶる、水分補給はきちんとする、など熱中症の対策を万全にしましょう。

また夏は虫が元気な季節でもありますので、肌の露出を避けたり、虫よけスプレーなどを利用するなどして虫刺されにも注意。

夏の釣りは体力勝負!?対策を万全にして楽しもう

ゴメクサス 夏釣り 魚

夏は釣れる魚の種類も多く、アングラーにとっては楽しい季節ではありますが、気温や日差しなど過酷な環境でもあります。

夏の釣りは体力勝負となる部分も多いので、休憩場所の確保や水分補給をマメにするなど対策をしっかりして夏の釣りを楽しみましょう。

コメントを書く

全てのコメントは、掲載前にモデレートされます

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。