【ゴメクサス】HUNTERシリーズのハンドルをテストした!スーパーライトジギング向け!

【ゴメクサス】HUNTERシリーズのハンドルをテストした!スーパーライトジギング向け!

この製品の最大の特徴はなんといっても軸からノブまでの長さが68mmというロングハンドルにあります。ロングハンドルにする事によりテコの原理と同様の作用が生まれますので、同じ力でハンドルを回しても巻き上げは軽くそして大きなトルクを生むことができます。
【ゴメクサス】新品(Hunterシリーズ)使用報告 読む 【ゴメクサス】HUNTERシリーズのハンドルをテストした!スーパーライトジギング向け! 1 分 【ゴメクサス】東京湾のタチウオはこう釣れ!

GOMEXUSテスター&サポーターの春木です。

私は普段能登半島の海で主に真鯛をメインターゲットにしたスーパーライトジギング(SLJ)を楽しんでいます。

今回68mmロングハンドル「HUNTER」の企画提案とテストを行いました。

この製品の最大の特徴はなんといっても軸からノブまでの長さが68mmというロングハンドルにあります。ロングハンドルにする事によりテコの原理と同様の作用が生まれますので、同じ力でハンドルを回しても巻き上げは軽くそして大きなトルクを生むことができます。

テストの段階でも今までは苦労していた深場でのジグ回収や、潮が速くて通常よりも巻き上げが重い日のリーリング、そして不意な大物がヒットした時のここ一番のやり取り時にも大きなアドバンテージを持つことができました。

ゴメクサス

ゴメクサス

結果としてロングハンドルにするメリットは非常に多く、HUNTERを取り付けることは単なるドレスアップカスタムではなく、チューニングカスタムだと呼べるものだと確信しております

ぜひロングハンドルでの釣りを一度体験してみてください。



投稿者:春木 健志(ゴメクサス テスター)



    

パワーシングルハンドル 68mm Hunterシリーズ


    

コメントを書く

全てのコメントは、掲載前にモデレートされます

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。